タイトル画像(小)クリックしてください。HOME | 主張 | 略歴 | 著書 | 永田町徒然草目次 | 論文

1999年最初の徒然草(No.1)へ2000年最初の徒然草(No.10)へ前へ画像:永田町徒然草次へ最新の徒然草へ

3月6日

No.28透明スペーサー

創価学会関係者のBBSへのかく乱・占拠工作

透明スペーサー「書込交流広場」(BBS)については、この永田町徒然草でも何度か触れました。このBBSにちょっとした異変がおきています。

透明スペーサーこれまでは片山友一氏と中村俊基氏の二名の創価学会員の方が超人的な(?)書込みをしてきておりました。しかし、3月2日から急に人数が増え、書込みの量もすさまじいものとなってきました。また内容も急にエゲツないものになってきました。BBSがちょっと重くなりすぎたので、新ページにするのを機に私は次のような書込みをしました。

創価学会関係の皆さんへ
From: 白川 勝彦 Category: 自公連立 日付: 04 Mar 2000
Comment
透明スペーサー新ページになったのを機に創価学会関係者の方々に申し上げます。このBBSは、創価学会の広報のために作ったのではありません。書き込むななどとはいいませんが、そのところを常識的に考えてこれからは節度というものをもって書込みをして下さい。その方があなた方のためにもなると思いますよ。

透明スペーサー私は、私の考え・意見・主張などを見ていただいた方に創価学会や公明党の考えや意見も参照していただくべく、あえて創価学会や公明党のサイトをリンクしております。そしてそこには私の見解に対する反論や誹謗や中傷がいっぱい載っています。もうこれで十分じゃないでしょうか。わざわざ「自自公連立を批判する」と立場を鮮明にしているこのサイトに、我が物顔で入り込み暴れまくることはないじゃないですか。

透明スペーサーあなた方は、何かあると謝罪せよとか、「シラをきる」と不利になるとか,なぜ答えないのだと凄みます。私に対しても,他の書込者に対しても。私は、何度か「創価学会や公明党は、私の書込みで不用意なことや不適切な言辞があれば必ず攻撃する。書き込まないことを含めて。」といっています。私は、他の方々の書込みであえて私が書き込まなくてもいいと思うから私に対する回答の要求があるものでも書込みをしないことが多いのです。私をサポートしてくださった多くの方々にこの場を借りて感謝申し上げます。

透明スペーサーもちろん最初から回答する必要のない書込みが多いことはいうまでもありません。内閣法制局長官云々は、公明党のWebページにもうウンザリするほど書いてあります。それを踏まえて再反論のインタビューがあるのです。これに付け加えることは現時点ではありません。こういう類の話は、他の書込者の場合にもたくさん見うけられます。他の書込みされる皆さんも私と同じで良いと思いますよ。創価学会や公明党は、最初からこのサイトに「完全に敵対」(冬柴公明党幹事長)しているんですから。

透明スペーサーとりあえず、このくらいにしておきましょうか。あとはまた必要があったら申し上げます。

透明スペーサーこれを書込んで寝たのが3月5日午前2時42分でした。この日は超ハードスケジュールで私がBBSを開いたのが、最終列車で東京に帰り宿舎に着いた午後11時50分ころでした。圧倒されました。この日の朝からこの時間までに創価学会関係者またはそれとおぼしき方の書込みが約70〜80件ありました。これに対する私のサポーターのレスもあり、これを読み終えるのに1時間半くらいかかりました。これは明らかに異常ですよ、誰が考えたって。私のこの日の朝の書込みなど何の意味もないことを知りました.。創価学会の関係者というのはデリカシーなどというものは何も持ち合わせていないということを知らされました。時間のある方は、3月2日からのBBSを見て下さい。創価学会の体質、やり方、粘着質なところがよく分かると思います。

透明スペーサーなお、ご丁寧に私に英語の教育までしていてくれます。鬼の首を取ったように勝ち誇っていますが、私の見解に何の関係もありません。そんなことは当時仲間と徹底的に議論した上でpolitical authorityは「政治的権威」という意味に解さなければならないという結論に達したのです。そう解釈しないと憲法20条は意味をなさない規定になるからです。私の主論文の後半を読んでいただければこのことが理解できるはずです。単数―複数の議論など、これがイチャモンというものです。

透明スペーサーBBSのあり方について、いろいろな意見や要望が私のもとに寄せられています。いろいろと考えてはいますが、もう少しこのままにしておきましょう。創価学会一流のこういうやり方を皆でもう少し拝見しましょう。これはもう立派な研究材料です。いずれどこかで別の形で論及し公表したいと思っています。すでにお断りしてあることですが、片山さんをはじめ、当BBSに書込まれたものは、他のメディアに掲載することをご了承されたものとみなします。

13:30         議員会館にて

名前「白川勝彦」毛筆体画像透明スペーサー

1999年最初の徒然草(No.1)へ2000年最初の徒然草(No.10)へ前へページの先頭へ次へ最新の徒然草へ
クリックしてください。ページの先頭へ戻る | 永田町徒然草目次


白川勝彦OFFICE
〒100-8981 東京都千代田区永田町2-2-1-209 議員会館内
katsuhiko@liberal-shirakawa.net
PHONE 03-3508-7705

Copyright© K.Shirakawa Office 1999
Web pages Created by Over Rev Co.,1999